新型コロナウイルス感染症専用病棟

診療内容・特色

都内の新型コロナウイルス感染者の増加を受けて、東京都により2020年12月16日に開設されました。
都立8病院、公社6病院から医師と看護師が派遣され、中等症および軽症患者を受け入れています。