特定行為についてのお願い

特定行為とは

専門的な研修(特定行為研修)を修了した看護師が、
医師が定めた指示(手順書)により、診療の補助を行うことです。
これにより、状態に応じてタイムリーかつ迅速に適切な医療を提供することが可能になります。

特定行為の包括同意について

当院では、特定行為研修を修了した看護師(特定看護師)が、
医師が定めた指示(手順書)に順次診療の補助を行っております。
特定行為の実施にあたっては、安全に配慮して行います。また特定看護師が診療の補助を行うことを断っても、今後の診療において不利益が生じることはありません。ご協力とご理解をお願いいたします。

特定行為研修の実施

当院は、厚生労働省「特定行為にかかる看護師の研修制度」の協力施設です。看護師として一定の経験を有し、かつ専門的な研修を受けた者が、実習で医師の指示を受け、特定行為を実施することがあります。
医師と連携し、安全に配慮して行いますが、患者さんはいつでも拒否を申し出ることができ、それによりなんら不利益を被ることはありません。
何卒、ご理解とご協力をお願いいたします。

当院で実施している特定行為

  • 栄養や水分に関係する点滴の調整
  • 人工呼吸器の調整
  • 血液循環に関係する薬剤の調整
  • 床ずれや傷の管理(処置・治療)
  • 創部ドレーン抜去
  • 精神・神経症状に対する薬剤の調整
    *2021年12月現在

相談窓口

特定行為、及び特定看護師に関する、ご質問やご相談がありましたら,
直接医師や特定看護師にお尋ねくださいますようお願い致します.
または、「総合相談窓口」でも対応しています。

【総合相談窓口】対応時間日時:
   月曜から金曜日 9:00から17:00
   土曜日     9:00から12:00
   場所 1階 正面入口 右側