失神外来

  • 失神というのは平たく言えば、脳に血が回らなくなって気を失い倒れてしまいますが、比較的短時間で気がつき完全に元の状態に戻ることをいいます。
  • 失神の原因には、自律神経のバランスが崩れて倒れてしまう「反射性失神」、自律神経障害、薬、脱水・貧血等による「起立性低血圧」、心臓や血管の異常によって生じる「心原性失神」があります。 何事も無かったかのように元に戻ったからといって、様子をみてはいけない場合があります。例えば、心臓病がある方、血縁に突然死した人がいる場合、歩行中の失神、体を横たえたままでの失神、前ぶれのない失神、動悸・息切れ・胸痛を伴った失神、高齢者の失神などでは、原因をよく調べる必要があります。
  • 失神外来では、失神の原因を調べ適切な対処法をお教えします。
担当医日時予約方法
日吉火(初診)午前11時00分~12時00分A

予約方法欄の見方
A:電話予約室で当専門外来をご予約ください。
B:一度、一般外来の受診が必要ですので、一般外来をご予約ください。
C:「説明欄」に基づきご予約ください。