内視鏡センター

内視鏡センター開設

令和4年6月、新しい内視鏡室を開設しました。

当院は、多様な臓器のがんに対し、発見から治療まで、内視鏡治療、手術治療、放射線治療、化学療法等を組み合わせて診療しています。内視鏡室では、食道、胃、大腸などの早期がんに対する検査や治療に積極的に取り組んでおり、感染症を有する患者さんにも対応する他、平日は夜間を含め消化管出血にも対応します。

リカバリールーム

 同室内にはリカバリーベッドを併設しています。

 

内視鏡検査・治療

また、新しい内視鏡ユニットを導入しました。消化器内科、消化器外科が連携し、専門性の高い検査・治療を可能にしています。