新型コロナウイルス関連のお知らせ

当院は、二次救急や周産期医療をはじめとした地域ニーズの高い医療を提供しておりますが、感染症協力医療機関として新型コロナウイルス関連の対応も求められています。
患者さんにはご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、感染防止のため、皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

当院を受診される方へ

付き添いも含めた注意事項はこちらをご覧ください。(PDF 424.6KB)

  • マスクの着用や手洗い、手指消毒などの標準的な予防策をとっていただくようお願いいたします。
  • マスク着用がない場合、入館はお断りいたします。
  • 令和2年7月1日(水)より、正面玄関の開錠時刻を8時30分に変更していましたが、令和4年6月13日(月)より午前8時に戻します。
  • 発熱、せき等の症状のある方は、来院される前にお電話で各科外来又は予約センターへご相談ください。

ご面会希望の方へ

感染予防のため、面会をお断りさせていただいております。ただし、病院が事前に許可した場合等 (病状説明、手術の付き添い、入退院手続など)は例外です。 
その場合でも来院は原則1名とし、体調の悪い方(発熱、鼻水、痰、せき、吐き気等)はご遠慮ください。来院の際は、病院1階の受付で手続きをし、病棟に着きましたら必ず看護師かクラークにお声がけください。 

中和抗体療法について

当院では、新型コロナウイルス感染症の重症化予防のため、地域の医療機関(*)等からの紹介に基づき、重症化リスクのある陽性患者の方(無症状感染者を除く)を対象に、短期入院での中和抗体療法を行っています。希望される方は、まずはかかりつけ医の先生にご相談ください。(*現在は主に豊島区・文京区内のクリニックの先生方からのご紹介を受け付けています。詳しくはこちら(PDF 327.7KB)をご覧ください) 

新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口

  • 発熱や呼吸器症状がある方は、まずかかりつけ医または「東京都発熱相談センター(03-5320-4592)」へご相談ください。 
  • 一般相談窓口として、コールセンターが厚生労働省と東京都福祉保健局に設置されております 。
    東京都福祉保健局 電話相談窓口 0570-550571(受付時間 9時~22時)
    厚生労働省 電話相談窓口 0120-565653(受付時間 9時~21時) 

「コロナ後遺症受診相談窓口」の設置について

当院では、新型コロナウイルス感染症の治療や療養終了後も、呼吸の苦しさや味覚・嗅覚の異常などの症状をお持ちの方のため「コロナ後遺症受診相談窓口」を設置しました。
03-3941-3211(代表) 月曜日から金曜日まで(祝日・年末年始を除く)午後1時~午後4時 
⇒ 詳しくはこちら(PDF 163.2KB)をご確認ください。
東京都病院経営本部 都立病院患者支援センターの「コロナ後遺症相談窓口」の設置について

PCR検査を希望される方へ

当院の新型コロナ検査外来は休止中です。(患者さんからの直接の検査依頼は受け付けておりません)
*検査が陰性であることの確認等の証明書は発行できません。

新型コロナワクチンについて

当院では住民の方向けの新型コロナワクチンの接種は行っておりません。 

一般市民の皆様へ

~かからないために、かかった時のために~ 
⇒ 詳しくはこちら(PDF 372.7KB)をご覧ください。

妊娠中・授乳中の皆さんへ

新型コロナウイルスワクチン(mRNAワクチン)接種をお勧めします。 
⇒ 詳しくはこちら(PDF 100.4KB)をご覧ください。