救急外来を受診するお子様と保護者の方へ

救急外来の現況

救急外来の受診者数は、一時期の大混雑と比較して平時に戻りつつあります。
待ち時間は1時間以内のことが多い状況ですが、タイミングによって、蘇生・緊急トリアージ以外の方は2時間以上の診察待ち時間が発生することがあります。
緊急の方を助けるために、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
診療内容やトリアージに関する詳細は、救命救急科の説明をご参照ください。

感染症情報(2024年2月9日)

インフルエンザウイルス感染症が引き続き流行しています。東京都では、流行注意報が9月21日より出されています。
東京都感染症情報センター 東京都インフルエンザ情報 
(外部リンク)

手洗いやワクチンで感染や重症化を予防することができます。

また流行性角結膜炎、上気道炎、胃腸炎を起こすアデノウイルス、咽頭炎を起こすA群溶連菌、肺炎を起こすマイコプラズマもみられています。COVID-19やRSウイルスにも流行の兆しがみられています。いずれも、手洗いが有効な予防法です。

入院と退院に関するお願い

救急外来で入院が必要と判断した場合は、原則として当院で受け入れます。
診断名、重症度、感染症の有無・種類などによって病棟を決定しますが、病棟の変更や他の病院に転院をお願いすることがありますのでご了承ください。