当院形成外科の特色

当院形成外科の特色

創傷治療としての形成外科

外傷や熱傷、褥瘡などによる慢性創傷の治療を行っています。最新の機械での局所陰圧閉鎖療法も行っており、外来通院のみで対応可能な場合もあります。
お気軽にご相談下さい。

専門外来のページへ

眼瞼下垂の治療を行っています

フットケア外来を行っています

専門外来のページへ

下肢静脈瘤の診療を行っています

形成外科で下肢静脈瘤と聞くと違和感をお持ちになる方もいらっしゃるかも知れません。しかし、創傷治癒の観点から、形成外科でも下肢静脈瘤の治療を積極的に行っております。
下肢静脈瘤は頻度が高いものの、緊急性を要しないことから放置されることもしばしばです。しかし、無治療の場合、下肢のむくみ、静脈の怒張に始まり、果ては潰瘍に至ることもあります。
本疾患に関してもやはり早期診断、早期治療が重要です。近年では手術のみでなく、硬化療法やレーザーによる非手術的治療も可能です。当科には血管内レーザーの設備はございませんが、超音波(エコー)検査後に関連施設へご紹介することが可能です。もし、お悩みの方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

わき専門外来を行っています

専門外来のページへ