循環器科 医療関係者の方へ

医療機関の先生方へ

  • 専門外来は紹介・予約制です。患者様のご家族へ診療情報提供書をお渡しいただき、予約センターに電話して初診予約をとり、受診いただくようにお伝えください。
  • 心雑音胸痛不整脈心電図異常胸部レントゲンの心陰影異常など、循環器疾患が疑われる場合は、いつでも御紹介ください。受診当日に疾患の有無と種類を明らかにし、診療方針を決定するように努めています。
  • 循環器疾患の診断がついている場合も、いつでも御紹介ください。先天性心疾患をはじめ、小児循環器疾患全般に適切に対応いたします。先天性心疾患は、心エコー検査心臓カテーテル検査を行い、症例によりカテーテル治療心臓外科による手術を検討いたします。
  • 心不全、呼吸困難、チアノーゼ、激しい胸痛、意識障害などの症状が認められ、重篤な循環器疾患が疑われる場合は、すぐにご連絡ください。時間内は診療科責任者、時間外は循環器当直医が窓口となり、心臓血管外科、新生児科、集中治療科、救命救急科、総合診療科など関連各科と協力し、迅速に診療いたします。
  • 対応可能な検査:心臓カテーテル、心エコー(経胸壁、経食道、胎児)、心臓MRI、心臓CT(320列)、アイソトープ(心筋シンチ、肺シンチ)、運動負荷(トレッドミル、エルゴメーター、呼気ガス分析)、ホルタ心電図