泌尿器科

安全かつ負担の少ない治療により、
患者さんのADL(日常生活動作)向上に努めています


当科は泌尿器科疾患全般の診療を行っており、特に、前立腺癌、膀胱癌、腎癌、腎盂尿管癌などの悪性腫瘍の早期発見と治療に力を入れています。クリニカルパスを導入し、平均在院日数を短くし早めに退院できる努力を日々行っており、開腹手術にも内視鏡を導入し、なるべく小さな創で手術を施行し、侵襲を小さくするように心がけています。
手術適応のある尿路結石症は体外衝撃波装置(ESWL)のある明理会病院様・平成立石病院様・勝和会病院様・そのほか医療機関様と医療連携を行い、放射線治療の適応のある患者さんは、都立駒込病院様・江戸川病院様・東京医科歯科大学医学部付属病院様と医療連携を行っております。

外来診療表
外来診療表は上記画像から

    主な対象疾患と診療内容

    泌尿器手術(特に癌の手術)/前立腺癌・膀胱癌・腎盂尿管癌など泌尿器癌全般の診断、治療/内視鏡による結石治療を得意としています。
    当科では前立腺生検(他箇所生検)は1泊入院のうえ腰椎麻酔下で行っています。また、平成23年度より抗血小板薬や抗凝固薬内服中の患者さんに対する、内服継続による局所麻酔下生検の実施を開始しました。

    主な対象疾患診療内容表の内容
    腎癌根治手術、免疫療法、分子標的薬など
    腎盂尿管癌根治手術、多剤併用抗癌剤療法
    膀胱癌根治手術(経尿道的手術を含む)、放射線抗癌剤療法による膀胱温存、多剤併用抗癌剤療法
    前立腺癌根治手術、放射線療法(地域連携にて都立駒込病院・江戸川病院・近隣の大学病院などにて)、内分泌療法、抗癌剤治療
    前立腺肥大症経尿道的手術
    尿路結石に伴う尿路感染症保存的治療で警戒しない場合は尿路ステント留置術や経皮的腎ろう増設術も施行
    内視鏡による経尿的尿路結石レーザー破砕術も施行

    主に行っている術式(手技)

    • 多ヵ所前立腺針生検
    • 前立腺全摘出手術
    • 経路道的膀胱腫瘍切除術
    • 腎摘術・腎尿管全摘術・経尿道的結石破石術

    診療実績

    患者数(令和3年度実績)

    新入院患者数554人
    外来患者数11,826人
    うち初診患者数1,004人

    主な手術内訳

    令和元年度令和2年度令和3年度
    全手術件数478件398件395件

    疾患名術式令和元年度令和2年度令和3年度
    腎癌根治的腎臓摘除術5件0件10件
    腎部分切除術3件4件3件
    腹腔鏡下腎摘出術2件7件7件
    腎盂尿管癌腎尿管全摘除術4件2件13件
    尿管部分切除術 7件0件0件
    腹腔鏡下腎尿管全摘除術7件16件13件
    水腎症単純腎摘出術1件1件0件
    膀胱癌膀胱全摘・尿路変更術5件4件4件
    経尿道的膀胱腫瘍切除術171件132件 113件
    尿路結石膀胱砕石術18件14件18件
    経尿道的尿路結石除去術37件23件31件
    前立腺肥大症・他経尿道的前立腺切除術23件16件19件
    陰嚢水腫根治術5件1件7件
    前立腺癌両側精巣摘除術6件3件1件
    精巣癌精巣悪性腫瘍手術2件3件1件
    水腎症、腎後性腎不全に対する手術経尿道的尿管ステント留置術86件86件83件
    経皮的腎瘻造設術9件6件6件

    主なクリニカルパス

    外来診療表
    外来診療表は上記画像から

    スタッフ紹介

    有澤 千鶴(ありさわ ちづる)

    職名副院長
    専門分野泌尿器科疾患の診断と治療
    資格東京医科歯科大学医学部臨床教授
    日本泌尿器科学会専門医・指導医
    日本癌治療学会会員

    簗田 茂人(やなだ しげと)

    職名医長
    専門分野泌尿器一般
    資格日本泌尿器科学会専門医・指導医
    がん治療認定医

    宇井 万里子(うい まりこ)

    職名医員
    専門分野泌尿器一般
    資格日本泌尿器科学会専門医

    山岸 美樹(やまぎし みき)

    職名公社医員
    専門分野泌尿器一般